メモリーフォトの遺影タイプ

特徴

  1. いつまでも写真が安心長持ち
    アクリルに印刷しているので、黄ばみ・カビ・写真の波打ちの心配がありません。プロの写真家も利用しているフォトナの技術で印刷するから品質は万全です。表面はアクリルなので、ホコリや指紋がついても手入れが簡単でいつも綺麗です。紫外線に強いインクを使っていますので、色落ちや焼けの心配もなくなります。
  2. お部屋に合わせたサイズ・形状 文字の印刷
    自由にアクリルの形状を加工できるのでお部屋の雰囲気に合わせる事ができます。
    デジタル化で多種多様なご注文に対応致します。
    ・ 額に入れるタイプ
    ・ 戒名やお名前も同時に印刷できます
    ・洋室でも似合う楕円形のタイプ

制作までの流れ

  1. 写真又は遺影のお預かり
    販売店の担当がお伺いしてお預かり致します。お預かり時に、修復に高額な費用がかかると思われる写真に関しては、標準価格からのアップ額を別途提示致します。
  2. 遺影の補修とデジタル化
    お預かりした写真をデジタル化してコンピュータに取込み、最新のソフトウェアを使って補修作業を行います。
  3. ご注文の内容で制作と検査
    補修作業が完了したデータでご依頼のサイズ形状でアクリルに直接印刷します。
  4. 納品
    お預かりした遺影と完成した遺影をお届け致します。デジタル化したデータも付いて、家庭プリントもできるようになります。